最近の記事

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

ブログ内検索

姉妹サイト

リンク

広告

ツイッター

プロフィール

ひろのり

Author:ひろのり
青森生まれの41歳。東京→仙台→横浜と移り住み、東京下町に来て8年になります。

最近のコメント

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一般はもちろん子供や中高年のプログラムも充実している
下町のフィットネスジム。
押上ガーデン通りの「ガーデン」は、
山口シヅエガーデンの「ガーデン」から名づけられたものです。

01291145_SANY0042.jpg

01231539_TS3A1199.jpg

浅草通りが大横川親水公園を渡る地点に架かる橋です。
隅田川を渡る際に詠んだ歌もある平安時代の代表的歌人、
在原業平(ありわら の なりひら)にあやかって名づけられました。
連日、スカイツリー見物の人でにぎわっています。

01231534_TS3A1194.jpg

12231616_TS3A1132.jpg
レトロというよりマニアの間ではかなりボロくて有名な銭湯。
建物は1950年(昭和25年)に建てられたものだそうです。

今年は12月20日が冬至だったことから
おもての掲示板に柚子湯の告知が貼ってありました。

12231613_TS3A1128.jpg

12231607_ML_TS3A1122.jpg
12231604_TS3A1121.jpg
公園の中に野菜のオブジェ。
この付近には有名人の実家があるそうです。

12231601_ML_TS3A1118.jpg

1967年開店の曳舟店が曳舟駅前に移転して
11月27日にグランドオープン。

スカイツリーのお膝元の店舗だけあって
店内のあちこちに色々なスカイツリーがありました。

12051538_ML_TS3A1090.jpg

12051540_ML_TS3A1091.jpg

12041446_TS3A1077.jpg
飛木稲荷神社発祥の原点とされている大銀杏が
今秋も鮮やかに色づいています。

東京大空襲の際は、燃えさかる炎を食い止め、
多くの人命を救ったエピソードから
名作絵本「七本の焼けイチョウ」が生まれました。

戦災で焼けた木肌は黒く変色していますが
今も墨田区の保護樹木として最大級であり、区内最古の銀杏の木です。

11271214_ML_TS3A1062.jpg

11271230_ML_TS3A1072.jpg

北十間川に架かる境橋のたもとにある祠。
元禄年間、目黒区の祐天寺を開山した名僧祐天上人が
この付近の水難者を弔うために残した供養塔を奉ったものです。

建立以来、この付近で子供が遊んでいても溺れることがなかったことから
水難除、安産、子供守護の祠として地域住民から大切にされています。

11141128_ML_TS3A1026.jpg

あの「イチジク浣腸」も墨田区発の商品です。

11102128_ML_TS3A0989.jpg
主神として弟橘媛(オトタチバナヒメ:日本武尊の妃)を祀る神社です。
江戸時代、この一帯は吾嬬の森と呼ばれていて
江戸名所の1つに数えられていました。

御神木「連理の楠」は、大正時代に枯れてしまい
今では根だけが残っています。

隅田川に架かる吾妻橋は、吾嬬神社の参道に架かる橋ということで名づけられました。

11071402_SANY0007.jpg

11071404_SANY0008.jpg

11071417_SANY0016.jpg

墨田区内に3店舗を展開しているヘアサロンです。
店頭の黒板ボードを見れば、スカイツリーの現在の高さがわかります。
店の前の花壇も見どころ。季節ごとに変わる花がきれいです。
今月の花はコスモスでした。

11071257_SANY0002.jpg

11071257_SANY0003.jpg

10241711_TS3A0939.jpg
江戸時代に開発された葛西用水路の通称が曳舟川。
小舟に客を乗せて川沿いの道から綱で舟を曳いたことから名づけられたそうです。

1912年から始まった荒川放水路の開削に伴って生活排水が流れ込むようになり
「お歯黒ドブ」と呼ばれるほど汚染が進みましたが
結局、1955年に暗渠化されて曳舟川通りになりました。
今では川の面影は全くありません。

なお、埼玉県東部の農地では今も葛西用水路を利用していますが、
東京都に入ると、足立区と葛飾区では親水緑道として整備されています。

明治通りと交差する地点が、写真の曳舟川交差点です。
10111547_TS3A0898.jpg

大横川親水公園に架かる橋の1つ。
昭和4年竣工。

10021723_TS3A0817.jpg

大横川親水公園の壁に設置されているレリーフです。
七不思議の他、すみだむかし話のレリーフも併設されています。

10021712_ML_TS3A0815.jpg

春日通りと大横川親水公園を渡る地点にかかる橋です。
付近は竹林になっています。

10021712_ML_TS3A0814.jpg

09251635_TS3A0755.jpg
ここなら東京スカイツリーに背中を向けているのに
その姿を拝むことができます。

09251627_TS3A0753.jpg

墨田区内の物産品が品揃えされているお店です。
営業時間は10:00?18:00(水曜定休)

09251531_TS3A0748.jpg

09251532_TS3A0749.jpg

09251515_TS3A0746.jpg
改修中だった地下鉄の出口が新装オープン。
エスカレーターがなくなり、
階段の降りづらさは相変わらずです。

09251154_TS3A0736.jpg

東京下町にも実りの秋がやってきました。
稲刈り体験用?

ML_TS3A0620.jpg

ML_TS3A0624.jpg

明治まで、このあたりは小梅村とか小梅○○村という地名でした。
そのなごりは小梅橋の他、小梅小学校、小梅児童公園などに残されるのみです。

現在、北十間川の整備が進んでいて、観光船の航行も検討されていますが
小梅橋と東武橋の間にある水門をどうするかが今後の課題になっています。

TS3A0615.jpg

すみだ生涯学習センター「ユートリヤ」内にあるプラネタリウム。
一般プログラムでは、子供向けの「ちびっこタイム」と
大人向けの「星空シアター」を上映。
こちらでは一足早く東京スカイツリーのある夜景を見ることができます。

08291540_SANY0009.jpg

08291545_ML_TS3A0628.jpg

撮影台が新設されました。
大人5人分くらいの重さまで耐えられるそうです。

08221757_TS3A0592.jpg

「証明写真館」が設置されました。

08211236_ML_TS3A0587.jpg

パッと見は証明写真機のようですが、こんな写真が撮れます。
09251721_ML_TS3A0767.jpg

| ホーム |


前のページ«  ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。