最近の記事

カレンダー(月別)

04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

姉妹サイト

リンク

広告

ツイッター

プロフィール

ひろのり

Author:ひろのり
青森生まれの41歳。東京→仙台→横浜と移り住み、東京下町に来て8年になります。

最近のコメント

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再開発以前、このあたりを通る道路が馬頭観音通りと呼ばれる由来となったのが
この馬頭観世音菩薩の石版です。
明治38年に鈴木亀次郎氏により設置されたものです。

写真手前は珍しい手回し式ポンプです。
雨水を利用しているので水は飲めません。

05301510_ML_TS3A0380.jpg

05301512_ML_TS3A0382.jpg

スポンサーサイト
おしなりくんの家で販売中。
中(28cm)と小(13cm)があります。

この他にストラップ、ステッカー、タオルハンカチなど
品揃えは豊富です。
(東京スカイツリーライブカメラさん 提供)

05301400_SANY0020.jpg

06271210_TS3A0454.jpg

こちらは、おしなりくんの家の中にある巨大おしなりくん。
06271206_TS3A0453.jpg
東武曳舟駅の駅ビル1階にある中華料理店です。
ランチメニューは800円位から1000円台まで種類豊富。

05291346_TS3A0369.jpg

今日の昼ごはんはAランチの麻婆豆腐。ご飯がおひつにてんこ盛りです。
05291324_ML_TS3A0363.jpg

人気のシュウマイは2個から注文可能。かなり大粒です。
05291329_TS3A0368.jpg

05221622_ML_TS3A0361.jpg
05221612_TS3A0357.jpg
煙突とレトロな概観が目印の銭湯です。
昭和7年創業なので、築年数は80年に迫ります。

下町になくてはならない風景のひとつですが
周辺地域には再開発の話もあるそうなので、
入浴したい方お早めに。

ちなみに私が東京で一人暮らしを始めた20年前、
銭湯の入浴料は295円でしたが、今は450円です。
営業時間は、15:30?24:00(不定休)。

05221609_ML_TS3A0356.jpg

05221529_TS3A0343.jpg
05221525_TS3A0342.jpg
05221520_TS3A0339.jpg
スカイツリー付近のデカ盛りの老舗 その1

昼時には行列必至のお店です。肉南蛮と鶏南蛮が人気。
写真は肉南蛮。これで普通盛りです。

05151423_TS3A0331.jpg

05151443_TS3A0334.jpg

北十間川に架かる歩道橋です。
十間橋と境橋の間にあります。

十間橋では、少し前まで川に映る「逆さツリー」が見えていました。
今ではツリーが高くなりすぎて、てっぺんまで映るなくなってしまいましたが、
この歩道橋なら、まだ逆さツリーの完全版が見られるかも。

※2010年7月24日放送の、NHK「ワンダー×ワンダー スペシャル」で
プロカメラマンの工藤さんが夕景のスカイツリーを撮影していたのは
この歩道橋です。

ML_TS3A0330.jpg

千葉県東部で直営店を展開している宅配ピザチェーンです。
唯一のFC店が墨田区にあります。



毎年、東白鬚公園で行われている鯉のぼりの祭典。
今年は4/25から5/10まで。

模擬店やフリーマーケットが多数出店する他、
5/4、5/5には起震車体験、はしご車試乗などもできて親子で楽しめました。

05051349_SANY0029.jpg

踏切付近での写真撮影は危険なので
新たに撮影広場ができました。

05011306_TS3A0245.jpg

東京スカイツリー周辺を散策する人が急増しているため
トイレ不足が深刻です。
中には道端で用を足す人も…
まずは駅から出る前に、駅のトイレに入りましょう。

近隣には仮設トイレも増えています。

05291529_ML_TS3A0373.jpg
この地図に記されている以外では、
法性寺(北十間川と横十間川の合流地点)付近、
隅田公園の南東入口付近にも公衆トイレがあります。
05021745_TS3A0293.jpg
この時期の墨田区内で目立つのが躑躅(ツツジ)。
実はツツジは墨田区の花。
桜は墨田区の木だそうです。

05021736_TS3A0292.jpg

1770年代に創建されたお寺です。

最近では、勝海舟の父が、息子の病気平癒のために
祈願したお寺として注目されています。

05021712_TS3A0288.jpg

境内には勝海舟の銅像が設置されています。
05021713_TS3A0289.jpg

毎年5月初旬に両国周辺で開催される
相撲ファン必見のイベントです。

メイン会場となる国技館と回向院を結ぶ通りでは
相撲部屋のちゃんこ屋台が多数出店。

国技館会場では、相撲甚句や関取と子供の記念撮影会の他、
注目は、普段は見られない国技館の裏側を巡る「バックヤードツアー」。
特に支度部屋のトイレの大きさにビックリ!

05021515_TS3A0264.jpg

05021530_TS3A0275.jpg

旧安田庭園から望む国技館。
05021604_TS3A0280.jpg

05021312_TS3A0262.jpg
押上ではなく、業平(なりひら)にある神社です。

一説には、延元年間(1336?1339年)の頃、
付近の川が増水し堤防に押し上げられた御神体を祀ったのが始まりとの事。
これが「押上」の地名の由来なのかもしれません。



05011648_TS3A0253.jpg

ランチ弁当は490円。
本日はデミグラスメンチカツ丼にしてみました。
05011321_TS3A0246.jpg

もうひとつは、アランドといえばステーキなので
ステーキ重(1150円)。
05011321_TS3A0247.jpg

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。