最近の記事

カレンダー(月別)

01 ≪│2010/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

姉妹サイト

リンク

広告

ツイッター

プロフィール

ひろのり

Author:ひろのり
青森生まれの41歳。東京→仙台→横浜と移り住み、東京下町に来て8年になります。

最近のコメント

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京都内最古の寺院です。
創建は推古天皇の時代までさかのぼります。

現在、本堂は改修工事中です。



スポンサーサイト
浅草寺の境内にある神社です。
浅草寺の草創に関わった土師真中知(はじのまなかち)、
檜前浜成(ひのくまはまなり)・武成(たけなり)の3人を主祭神とすることから
通称「三社様」と呼ばれています。

拝殿・幣殿・本殿は、国の重要文化財に指定されています。



浅草寺の表参道にある商店街です。
貞享2年(1685年)に設けられました。



浅草のランドマークです。



東武伊勢崎線の起点駅です。
松屋浅草店が入居しているビルの中に駅があります。
乗降客数は5万4000人/日(2008年)

駅直前が急カーブになっていて、隅田川のあたりでかなり減速して走行するので
川の風景をゆっくりと眺めることができます。



正面階段には東京スカイツリーが描かれてました。


業平橋駅を出発した直後の電車からの眺めです。
今日もたくさんの人が、東京スカイツリーの工事現場を見るために訪れているようです。



創業80年を越える老舗そば処。
石臼挽き国内産そば粉で作る自家製生麺の食感はなかなかです。

今日は、息子にせがまれてカツ丼と天重でしたが
こちらもおいしかったです。





昭和38年に架け替えられるまで、墨田区最後の木の橋として活躍しました。
現在の橋は、平成元年に架け替えられたものです。



江戸末期?明治に梅の名所として人気を集めた「小村井梅屋敷」を
1994年に復活させたのが、この香梅園。
園内には、85種120本の梅の木が咲きほこります。

梅祭りは2/20から3/7まで。
期間中に設営されている売店と近所のパン屋さん「かめぱん」だけで限定販売される
梅あんぱん(120円)がおススメ。









墨田区では珍しい石造りの欄干の橋です。




百花園の梅が見ごろです。
2月7日から3月8日まで「梅まつり」を開催中。

2月20日?3月6日の土曜日に行われる江戸大道芸など
期間中は様々なイベントが催されます。







小学生に人気の消しゴム「まとまるくん」は
ここで作られています。

TVウォッチャーとして数多くの名コラムを遺した故ナンシー関さんが
消しゴム版画を彫る際に愛用していた消しゴムも
ヒノデワシ社のものでした。



業平橋駅近くのパン屋さん&喫茶店。
ハムカツバーガー(260円)がおススメです。





この橋のたもとには、最近まで東武鉄道の本社がありました。

東京スカイツリーを間近で見るなら
この橋の付近が良さそうです。



現在、本所税務署のあるあたりでは
江戸時代、寛永通宝の鋳造所がありました。



東京スカイツリーの脇を流れるこの川も
周辺の開発に合わせて整備される予定です。

川の対岸からスカイツリーの根元を眺められるのは今だけ。
最終的には、ビルなどで覆い隠されてしまいます。



押上駅には、東京スカイツリーを建設している東武鉄道の他に
京成電鉄の本社もあります。

かつては地上駅だった押上駅の跡地に建てられました。
2013年には千葉県市川市に移転するそうです。

近くにある京成橋から東京スカイツリーを眺める人の数も日に日に増えています。




浅草通り側のA2出口に向かう通路。
手が届きそうな低さの天井が延々と続いています。





改札付近では、スカイツリーの案内表示が大きく掲示されています。
駅としてはB3出口からの眺めがおススメなようです。

乗降客数は18万7000人/日(2008年、京成・都営側のみ)です。



東武鉄道伊勢崎線の曳舟と鐘ヶ淵の間の駅です。
1987年に「玉ノ井」から駅名が変わりました。

乗降客数は1万7000人/日(2008年)。





東武鉄道の現在?過去の車両などを展示している資料館です。
ジオラマや運転シミュレーターが豊富。
2009年、開館20周年を機にリニューアルオープンしました。



東向島駅に到着した電車をホームの下から眺めることができます。






ムエタイのトップランカーと激闘を繰り広げ
2000年12月に引退したキックボクサー鈴木秀明さんが主宰する
ムエタイ&キックボクシングのジムです。

毎週土曜日には柔術&グラップリングクラスも行われています。
こちらを指導しているのは、ブラジリアン柔術紫帯の五辺宏明さん。
実は私も一時期通っていました。





業四商店街の中にある中華料理店。
王貞治さんのお父さんが経営していた中華料理店を
一番弟子の現店主が引き継いだお店です。

料理は昔ながらのシンプルな味付け。
価格設定はかなりお安くなっています。



店内には800号ホームラン記念のサインボードや
ホークスやWBCの監督時代の写真が飾られています。


毎年恒例の「わんぱく雪まつり」。
今年は2/6(土)、2/7(日)の2日間。
山形県から運んできた大量の雪に子供たちは大喜びです。
かまくらやソリ遊びを目当てに大行列ができていました。





| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。